ルーフカット『ボディ補強』の様子を少し紹介します。


めったに見れない写真で、一般的には見えない場所 になりますので、

こう云ったブログで紹介させていただくのが精一杯でしょうか。。。(^^;)

P1030325.jpg
今回ご紹介しているこの写真は、NV350スーパーロングをルーフカットしたものです。

ルーフカット部に、補強のための鋼材を取付けて一体化構造を造ります。

標準車に劣る事の無いボディ剛性を確保します。

P1030327.jpg  P1030326.jpg  s-P1030333.jpg

このため、補強素材の材質と補強場所をコンピューターにて解析しながらさぐります。

キャンピングカー広島では、各ポップアップルーフ車などボディカットを行う車輛につきましては、

すべてこの様な段階を経て、ひずみゲージを使い走行テストを行っています。

(この部分、私は算数が少し出来るだけなのでさっぱり解りませんが、弊社の桑原社長(上記写真にチラリと写っています)が分析と計算を行っております)

この状態になるまでに、ルーフの形デザインや大きさとカット部分を決定していますので、どちらかと言えば、ここまでが相当時間かかってくる訳です。

出来上がった物への評論は、誰でも出来ますが、見えない所に『モノ作りに携わる人の努力と時間』が驚くほどかかっているので~~す。   
【こういうところで「キャンピングカー広島」のこだわりPRをさせていただいておきます】

(この辺りがポップアップルーフ車が、標準ルーフ車両に比べ高価になっている秘密の部分でもありますので、ご理解いただければ幸いです。。。(^^;))


                                                  ミノル
スポンサーサイト
プロフィール

キャンピングカー広島

Author:キャンピングカー広島
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード